>

健康な歯を保つために…

早期発見、早期治療へ

予防歯科のメリットについてここからはご説明いたします。

予防歯科のメリットといたしましてまず虫歯や歯周病などの早期発見が行えるということが挙げられます。通常の場合、虫歯や歯周病になると歯や歯茎に痛みを感じてから歯科医院を受診する方が多いかと思います。歯や歯茎の痛みを感じた時には既に虫歯や歯周病は進行しております。しかし、予防歯科のため定期的に歯科医院を受診していることにより虫歯や歯周病が進行する前に発見することが可能となります。
また早期発見をすることで早期治療に繋げることが可能となるため健康な歯を保ち続けることができます。

次に予防歯科では歯の清掃も行ってくれるため美しい見た目を手に入れることもできます。ご自身では磨けていない部分も綺麗に清掃を行ってくれるので綺麗な歯を手に入れることができます。

認知症のリスクを下げよう!

予防歯科のメリットといたしまして次に認知症の可能性を下げることに繋げることができるということが挙げられます。近年での研究では歯の本数が少ない人ほど認知症になってしまう可能性が高いということが報告されております。80歳で20本以上の歯を保つことを日本では理想とされております。
80歳で20本以上の歯を保つためには今から予防歯科を徹底することが大切になってまいります。予防歯科を継続することにより健康な歯を保ち続けることができ結果的に80歳で20本以上の歯を保つことに繋げることができます。

80歳で20本以上の歯を保ち認知症リスクを低減するためにも今できる予防歯科をしっかりと行うようにしましょう。
予防歯科はこの他にも数えきれないほどのメリットが存在いたします。予防歯科を行い健康な歯を保ちましょう。


この記事をシェアする